2016年04月06日

介護予防のポイント♪

こんばんは、院長です。

先日「介護されたくないなら粗食はやめなさい ピンピンコロリの栄養学」を読みました。
http://qq3q.biz/t83q
kaigo.png
内容はおススメですので、興味がある方は是非読んで下さい♪

簡単にまとめると、

老後の自立度の障害を予測するには「1kの持続歩行と」「2階までの階段昇降」ができるかどうかで、自立度に差が出る。

身体の老化をできるだけ遅らせる事が大切。

栄養が大切。

身体の栄養指標は血清アルブミン値で計り、4.3g/dl以上を良好とする。

たんぱく質がないのに筋トレしても無駄。

年を重ねると必ず栄養失調になる。

粗食・小食は長寿の結果であって原因ではない。
(粗食・小食を行えば長寿になるのではなく、長寿だったから粗食・小食になった)

食事の際の食物の多様性が大切。

☆10のポイント☆
@欠食は絶対に避ける
A動物性タンパク質を充分に摂取する
B魚と肉の摂取比率は1:1
C油脂類の摂取が不足しないようにする
D牛乳を200ml飲む
E食材の調理法や保存法を良く知る
F調味料を上手に使い、美味しく食べる
G自分で食品を購入して、食事を準備する
H会食の機会を積極的に取る
I余暇活動を取り入れた運動習慣を身に付ける。

やはり、高齢者になると余計タンパク質の摂取・吸収が落ちるので、積極的にタンパク質をとり運動を行う事が長寿の秘訣のようです。

以前、96歳ピンピンコロリで亡くなった患者さんがいましたが、好きな食べ物は「肉♪」と言っていました。

皆さんも積極的にタンパク質を摂って、介護予防を今から行ないましょう!

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
日曜診療は平成28年1月末で終了しました。

自律神経失調症に悩んでいる方、是非草加市のごとう整骨院へ
ごとう整骨院独自の自律神経リラクゼーション療法にて
笑顔を取り戻しましょう♪

自律神経リラクゼーション療法協会のHP
http://art-association.com/

交通事故・自賠責保険の治療も

 【草加市】ごとう整骨院

〒340-0043 埼玉県草加市草加4-5-1
TEL 048-942-0510

ごとう整骨院URL http://www.goto-hand.com/
ごとう整骨院Mail info@goto-hand.com

ごとう整骨院への詳しいアクセス
http://goto-hand.sblo.jp/article/47998983.html

ごとう整骨院の状況が分かるtwitter(ツイッター)はこちら
http://twitter.com/gotohand

ごとう整骨院のFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/gotoseikotsuin

ごとう整骨院のキャラクター「ほねボーヤ」のページはこちら
http://www.facebook.com/honeboya

いいねボタン押してくださ〜い(笑)

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
posted by ごとう整骨院 at 17:54| Comment(0) | 日記