2018年07月25日

桃好きとは関係ありません。笑

こんにちは、齋藤です。


早い事で7月も終わりを迎えますね。

これで暑さともおさらばといきたいところですが今後気温はどうなることやら・・・

まだまだ夏は続きそうですので体調管理には気をつけましょう!


夏と言うことで今日お話するのは、以前もお話したことに関連しますが夏と言えばやはりスタイルアップが気になるのではないでしょうか!

夏は薄着になることが増え、身体のラインも強調されがちです。

できることなら自信を持ちたい方に必見です!(そうでもない方にもおすすめですよ〜)

今回は、最近、巷で流行っている「美尻」になる為のストレッチとトレーニング法を紹介します。

ちなみに「美尻」とは、言葉の通り綺麗なヒップのことです。

それは女性に限ったことではなく、男性にも当てはまり、お尻の筋肉=殿筋を鍛えることで基礎代謝の向上、スタイルアップ、姿勢改善、、またスポーツでのパフォーマンス向上につながります!

早速ストッレチですが2つ紹介します。

1つは、メインの筋肉の大殿筋のストレッチです。
仰向けに寝転がり、膝を両手で抱え息を5秒で吐きながら自分の胸のほうに引き寄せるものです。(30秒×2セット)
※片脚づつ行い、伸びている脚の膝は、曲がらないように注意して下さい。

2つ目は、お尻の上の方の筋肉で中殿筋、小殿筋のストレッチです。
これも仰向けで寝転がり、右の殿筋を伸ばすのであれば両膝を曲げ、右脚を左脚の上に足を組むようにおきます。そこから両手で左手は外から、右手は右足を組んでいるとできる三角形の隙間から通し、両手を組みそこから息を5秒で吐きながら自分の胸の方に引き寄せます。(30秒×2セット)
※脚を組む側の膝の角度で伸ばされる筋肉が変わるのでいろいろ試してみて下さい!)

次にトレーニングですが3つ紹介します。

1つは、大殿筋のトレーニングで立った状態で膝関節90°屈曲位を保ちながら股関節伸展(脚を後ろに動かす)の動作を繰り返す。
 左右各10〜20回×3セット

2つ目は、ヒップアブダクション(中殿筋、小殿筋)
 横向きに寝た状態で下になる足は膝を曲げ、上になる脚を膝を伸ばしたまま外転する(外に脚を上げる)。
 上げた脚は床に着けないように手前で再度繰り返す。
 左右各10回×3セット

3つ目は、ブルガリアンスクワット
 方脚を低めの椅子や台に乗せ、方脚で行うスクワット。
 方脚になることでバランスを保つので一般的なスクワットより殿筋が鍛えられる。バランスをとるので大殿
 筋または中殿筋、小殿筋を鍛えられます。
 左右各10回×3セット
 ※前に出した脚は膝が90度曲げももが床と平行になるようにして下さい。あと踵重心で行う事で殿筋に効きます。

他にもいろいろなトレーニングがありますが上記のものがおすすめです!

回数は慣れてきたら増やすようにしましょう!

これであなたも桃尻を手に入れられますよ〜笑

ぜひ、参考にして頂ければ幸いです。

では、また。



□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
日曜診療は2018年2月で終了致しました。

自律神経失調症に悩んでいる方、是非草加市のごとう整骨院へ
ごとう整骨院独自の自律神経リラクゼーション療法にて
笑顔を取り戻しましょう♪

自律神経リラクゼーション療法協会のHP
http://art-association.com/

交通事故・自賠責保険の治療も

 【草加市】ごとう整骨院

〒340-0043 埼玉県草加市草加4-5-1
TEL 048-942-0510

ごとう整骨院URL http://www.goto-hand.com/
ごとう整骨院Mail info@goto-hand.com

ごとう整骨院への詳しいアクセス
http://goto-hand.sblo.jp/article/47998983.html

ごとう整骨院の状況が分かるtwitter(ツイッター)はこちら
http://twitter.com/gotohand

ごとう整骨院のFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/gotoseikotsuin

ごとう整骨院のキャラクター「ほねボーヤ」のページはこちら
http://www.facebook.com/honeboya

いいねボタン押してくださ〜い(笑)

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□
posted by ごとう整骨院 at 12:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: