2019年06月07日

夜の大人の社会科見学♪

おはようございます。院長です。

水曜日の夜、仕事終わってから友人と埼玉県の秩父市に行きました。
「夜の大人の社会科見学」です(笑)

実は、埼玉県の秩父市でレアなホタルが見れるということで行ってきました。

通常見ているホタルはゲンジかヘイケホタルですが、そのホタルは
「ヒメホタル」と言い、身体が小さく、光り方も違うと言う事で
虫好きな友人と平日の夜中に秩父へGO!

ヒメホタルの生息地をネット上で探しましたが、
当然本物の情報はネット上には載っていなく、
最終的には現地で探すという、行き当たりばったりな企画です(笑)

唯一ネット上に載っていた公園に行くと、かなりの台数の車が。
ちなみに23時ですが(笑)
最初その公園を散策すると、最初は全く見えず。

だんだん暗闇に目が慣れてくると・・・

いました!
光り方が全然違うので一発でわかります。
ヒメホタルの光り方は、夜飛んでいる航空機が光らせている
フラッシュのように見えます。


ゲンジ・ヘイケとは全く違います。

IMG_2745.JPG

いいおっさんが二人して「お〜!すごい〜」
「いたいた〜!」「超キレイ!」など
女子高生の様な会話をしながら楽しみました。

IMG_2752.JPG

しかし、その場所は5匹くらいしか飛んでいなくて、
他のスポットを探しに行きました。

ある方法を使い、少し歩いて新しいスポットを発見!
そこはカメラマンも20人くらいいて、みなさんカメラを向けている方向を見ると・・・

いましたいました!
先ほどの公園とは違い。20〜30匹飛んでいます!

しばらくぼ〜っとホタルの光を楽しみました。

その時、たまたまゲンジかヘイケホタルが一匹飛んできて、
光り方の違いを再確認しました。
どちらもキレイですね。

そんな感じで気付けば0:00過ぎ。
カメラマンも帰っていくので私達も帰りました。

ちなみに一番レフカメラを持ってきていないのは
私達二人だけでした(笑)

現地に着いて、ネット上に情報が出ないわけがわかりました。
この場所にたくさんの人が来たらあっという間にこの環境は
破壊され、二度とヒメホタルを見る事はできなくなるでしょう。

また近隣の皆様にもご迷惑がかかると思われます。

この環境をいつまでも残して行きたいと思います。
次回は息子たちも連れて見に来ようと思います!


□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
2018年10月で16年目を迎えました!
2018年11月にのべ来院数20万人達成♪
皆様のおかげです!ありがとうございます!

自律神経失調症に悩んでいる方、是非草加市のごとう整骨院へ
ごとう整骨院独自の自律神経リラクゼーション療法にて
笑顔を取り戻しましょう♪

自律神経リラクゼーション療法協会のHP
http://art-association.com/

交通事故・自賠責保険の治療も

 【草加市】ごとう整骨院

〒340-0043 埼玉県草加市草加4-5-1
TEL 048-942-0510

ごとう整骨院URL http://www.goto-hand.com/
ごとう整骨院Mail info@goto-hand.com

ごとう整骨院への詳しいアクセス
http://goto-hand.sblo.jp/article/47998983.html

ごとう整骨院の状況が分かるtwitter(ツイッター)はこちら
http://twitter.com/gotohand

ごとう整骨院のFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/gotoseikotsuin

ごとう整骨院のキャラクター「ほねボーヤ」のページはこちら
http://www.facebook.com/honeboya

いいねボタン押してくださ〜い(笑)

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
posted by ごとう整骨院 at 09:24| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: